読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Can you give me your word?

ただの 惚気 日記 です。

私のバイト先はラブホテル


約2年間続けている、ラブホテルの客室清掃バイト。

この記事ではなぜラブホテルで働こうと思ったのか書きたいと思います☺️





大学2年生の頃から始めた一人暮らし。

1年生の頃は地元で、中学から高校までお世話になった恩師のお誘いで塾講師のバイトとコンビニバイトを掛け持ちしてました。

派手髪とピアスが大好きだった当時の私は、週に1回髪色を変え、ピアスは耳と口に合計12個(今は就活生なのでピアスは塞いで黒髪です。)

黒 茶 金 銀 赤 オレンジ 緑 青 紫 ピンク…様々な髪色を楽しんでました😭💕

🎱🍔🌼🐦🍣🍊🐸🍇🌺

地元のアルバイトを辞めて一人暮らしを始めて、新しいバイトを探さなきゃ!

…と意気込んだ私だったのですが、そんな見た目が派手な私を雇ってくれる所は見つからず😑

結局誰でもすぐに雇ってくれるラブホテルで働こうと決めました。




ラブホテルのバイトなんてどうせ暇だろうと思っていた私でしたが、やってみると忙しい忙しい…!!!

週末なんかは特に忙しくて、あれはもう完全に有酸素運動ですよ。

おかげで私はアルバイトを始めて15キロ体重が落ちましたよ😑

結果として痩せられたのは良かったけど、つらいのは嫌ですね😑




私はラブホテルだからと言って清掃に手を抜いたりはしません。

おもてなしの心を大切に、丁寧に部屋を仕上げています。

仕事の丁寧さが認められて、先輩よりも早く時給が上がったり、今では新人教育をしています🙄💕

時給はそれでも820円と安いですが、新人教育を含めてラブホテルの客室清掃のアルバイトはやりがいがありますよ!

ただし常に人手不足であること、精子が手にかかったりオシッコを触ったり汚いこと、時間に迫られること、嫌なことは沢山ありますけどね〜笑

今のところは、大学を卒業するまで続けたいと思っているので頑張りますよ🙌🏻

たまにここにラブホテルエピソードを書くこともあるかもしれませんね!